« 岩殿山(2013/9/29) | トップページ | 金峰山2 »

2013年10月27日 (日)

金峰山(2013/110/12~13)①

去年、友人が登ったというブログ記事を読んでから、
行ってみたいと思っていた金峰山に行ってきました。

*金峰山(きんぷさん、きんぽうさん)は山梨県甲府市と長野県南佐久郡川上村の境界にある標高2,599 mの山。
今回は、10歳の次男と夫が、山小屋デビュー。
このふたりを山頂までたどり着かせられるか
・・・・前途多難すぎるw
比較的、楽に登れる大弛峠からのルートか。廻り目からのルートか。
散々迷いましたが、駐車場の問題、そして、せっかく今回は山頂に宿泊するので、
少し長めのルートを経験してみたいということもあって、瑞牆山荘からのルートを選びました。
まだまだ、午前3時20分に都内、東側にある自宅を出発。
三連休とはいえ、中日のこの時間、さすがにガラガラ。



6時には、瑞牆荘近くの県営無料駐車場に到着。
50台ほど止められるとはいえ、かなりの競争率。
ここに止められるかが最大の懸念案件だったのですが、まずは、クリア。ほっとしました。1382623846540.jpg

朝食をとったり、着替えたり、休憩したり・・・・ウダウダしすぎて、出発したのは7時半w
ま、今日は、のんびりいきます♪
1382623850814.jpg

連休中ともあって、早々と登山者渋滞ww
1382623854522.jpg



瑞牆山荘から富士見平に向かう途中、カラマツの間から透けて見える瑞牆山。
神々しい綺麗な山です!
1382623856780.jpg


富士見平に着く手前、水場があったので、ここで、少し、水を汲んでいきました。1382623858888.jpg

50分くらいで富士見平小屋に到着。
1382623862004.jpg

富士見平小屋というだけに、富士山がくっきり。
1382623864846.jpg


紅葉にはちょっと早かったかな・・・。
1382623866688.jpg

暗い樹林帯を歩く中、時々みえる景色が綺麗。
いや、救いw

1382623869162.jpg

鷹見岩の看板近く。。大きな木が倒れていました。

1382623875600.jpg

大日小屋。ここのトイレは、かなりとすごい(笑)
が、このあと、トイレはありません。
ので、必ず立ち寄っ

ておくことをおススメします。

1382623877795.jpg

大日岩への分岐。。。というほどでもない。
まあ、迷いません。

1382623880439.jpg



途中何度か鎖場?も登場します。
こういう場所も大分、慣れてきました!

1382623882681.jpg







1382623884923.jpg 山梨で山を眺めながら梨を喰らう(笑)



大日岩近くの展望が開ける場所。
休憩を取っている人が、ボチボチいましたので、休憩しましたが、必要なかったかな。
この先、すぐに、大日岩近くにゆっくりできる場所があります。

1382623887047.jpg




ケルン発見。積石に参加してみる・・・。
1382623889077.jpg



大日岩に到着。ここでお昼休憩。
せっかくなのでのぼってみました。
1382623891007.jpg

大日岩近くの分岐点。
ここ!何気に道まちがえそうになりました!
1382623894564.jpg



険しく急な樹林帯歩きが、1時間以上つづきます。
ココが一番、精神的にも肉体的にも、メゲてくるポイント1382623896647.jpg


ここを抜ければ、絶景の稜線がまっている!
がんばれ~~!
1382623899056.jpg

続く・・・。

|

« 岩殿山(2013/9/29) | トップページ | 金峰山2 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金峰山(2013/110/12~13)①:

« 岩殿山(2013/9/29) | トップページ | 金峰山2 »