« 千葉のマッターホルン・・・伊予が岳 | トップページ | 八丈島紀行 2日目(2014/5/4) »

2014年5月30日 (金)

八丈島紀行 1日目

今年のゴールデンウイーク(5/3~5)は、かねてより行きたかった
八丈島へ!!
私が3歳くらいのとき、一度、両親とともに旅した場所なんです!!
オボエテナイケドw
●●年の時を経て、八丈島の地を踏みました。


羽田7:30発の朝イチ便
これなら、8時半にはすでに八丈島に到着するので、
初日から、たっぷり八丈島を満喫できます。
さすがGW。朝早くからどの便も満席です。




飛行機が飛んだら・・・

すぐ着いた(笑)
快晴!!かと思いきや、なんか、どんより曇ってる。
でも、お友達の話によると
この空こそが、八丈島っぽいらしい。


レンタカーを借りて、
早速、中之郷にあるヘゴの森へ向かいます。


の前に、早速、寄り道。


スーパーあさぬま。


八丈島に来たら、ここのアレを食べようと
心に決めていたんです!
本日の昼食ゲット。

時間がありません。急げ!

ヘゴの森は個人の方が所有している場所で、
その方のご厚意で解放してくださっています。
なので、自然保護の意味も含め、
ネイチャーガイドの方と一緒でなければ
入れないそうです。
あらかじめ予約をして、案内をお願いしていた
ネイチャーガイドの方と
中田商店隣の広場で、待ち合わせ。
⑯えこ・あぐりまーと
農産物直売・ネーチャーガイド
04996-7-1808



ヘゴの森へ出発です。



シダ植物!!!!(笑)

(内輪ネタです。ご興味あるかたは、燕岳紀行をご覧ください)




ヘゴ!でかっ!
天然記念物に指定されているそうです。





八丈島は、ヘゴのの北限なのだそうです。


まるでジェラシックパークのよう!!




熱心に楽しそうにお話してくださる
ネイチャーガイドさん。
素敵な出会いでした。



鳥の足跡発見!これが一番盛り上がったかも(笑)






2時間ほど、ゆっくり散策したでしょうか。
ガイドさん、ありがとうございました。

朝も早かったし、もう、おなかペコペコ。
次の目的地をまたずに、ご飯たべちゃえ!(笑)



じゃーーーーーん。
さっき、買ったのは、コレ!!!
八丈島といったら島寿司でしょ。
あさぬまの島寿司は美味しいという
情報をあらかじめGETしていたので、
八丈島最初の食事はこれ!と決めていたのです。
美味しゅうございました~~~♪






さて、お腹もいっぱいになったところで、
目指すは中之郷にある「裏見が滝」。
文字通り、滝の裏をあるくことができます。





写真、イマイチ~~(笑)


ちょっと歩くと、お腹すくんですよね。
いいチャンスだから、あそこのアレ、食べに行こう!



「むかしの富次郎」のソフトクリーム!!
ひろーい休憩所に、漫画がたくさんあって、
あまりの居心地のよさに、ついつい長居していまいした。

次に目指すは三原山!!!
登るぞ~~~~~~!!!


と思っていたんですけど、
なんだか、登山口やらがわからず、
グングン車で入って行ったら、
山頂まで徒歩3分くらいの場所に着いちゃいました。
着いちゃうとね・・・・。いくら山登りが好きといっても、
わざわざ麓に降りて、登り直しって、しないのよねw

ま、いいやー。とりあえず、「山頂ナウ!!」しときましょw



ガスっていてなーーーーーーーーーんも見えませんでした(笑)
ま、これも、ある意味、八丈島の景色です。


なんだか、予定が変わってしまって、
改めてどこか散策する気力もなくなり、
早々とお世話になる民宿「自由が丘」さんへ。


この宿は、ここ宿泊したことのあるお友達がおススメしてくれて、
選んだ宿。
でも、
調べてみると・・・・。
この宿、以前八丈島名物だった牛相撲をやっていたそうなのですが、
実は、私、子どもの頃、その牛相撲を観に来ていたんです。
唯一、私の記憶にのこっている、変わったおじいちゃん。
なんと、ここの創業者の方でした。

なんだか、不思議な嬉しいご縁です。

Ushissumo__2  Tadashi




宿の談話室には、漫画がたくさん!
子どもらは飛びついて、読書タイム(笑)
その隙に、私は一人悠々自適にビールタイム。


いい感じなほろ酔い加減に、ちょっぴりお昼寝(笑)

さて、温泉にでもいきますか。
八丈島は温泉の宝庫なんですよー。

宿からも近い、末吉地区にある「見晴の湯」へ!!




気持ちいい~~~♪
露天風呂からもこのような景色を
みることができます。






宿に戻る途中、八丈八景のひとつ末吉地区にある
名護の展望」に立ち寄りました。






なんでしょ。これ。五右衛門風呂?!



わ~~~い!!焼酎!!
と思ったら、中身はカラでした(笑)


八丈島の夕暮れを満喫したあとは、
再び富次郎により、これも、ここに来たらのむぞー
とおもっていた「八丈ジャージー牛乳」をGET!!

お風呂上りに牛乳飲むと子どもの頃に戻った気分♪
とってもコクがあって美味しかったです。




さて、宿にもどったら、お楽しみの夕食。

すごい量です!!
明日葉の天ぷらに明日葉のお浸し。
トビウオのお刺身に煮つけ。
鳥の照り焼きにおそば!

田舎に帰ったら、おばあちゃんが、
すんごいご馳走を用意して待っててくれた!
そんな感じのあたたかさ。
これがあるから、ホテルより民宿が好きなんですよ、私。








お腹いっぱい・・・・・・


でも、部屋晩酌も忘れません(笑)


といってるうちに、本日の記憶はここまで。

夢の中へ~~~~~。おやすみなさい。



2日目へ続く・・・・ハズww

|

« 千葉のマッターホルン・・・伊予が岳 | トップページ | 八丈島紀行 2日目(2014/5/4) »

コメント

ふふっ!相変わらずシダ好き?なんですね~(笑)
という私も苔が好きですけど(*゚▽゚*)

民宿っていいですよね!親戚の家に行ったような温かい空気!
程よい距離感で初めて来た気がしないんですよね。
しかも今回不思議なご縁だし、いい旅でしたね♪

ああ、島に行きたくなりました!
島のうまいもん、食べたい!!

投稿: たまねこ | 2014年6月 8日 (日) 22時17分

たまちゃん
まあ、去年がピークだったけどね。シダ(笑)
民宿とか山小屋とかに慣れちゃうとこ洒落たホテルとか、
さみしくって泊まれないよね。
食事も、ムダに高級すぎなくって、
でも、アットホームなご馳走で。

縁って不思議だよね。

たまちゃんともだけど。

今度、天草おいでよー。・・私の実家じゃないけど(笑)

投稿: ユキ | 2014年6月13日 (金) 22時40分

はじめまして。
今は亡き祖父母と八丈島の「牛相撲」を見学しました。
たぶん 写真の爺ちゃん(行事さん)に私も会ってると思います。子供好きな御仁でした。
昭和47年頃の思い出です。懐かしくて思わず書き込んじゃいました^^;

投稿: ひでまろ | 2020年4月13日 (月) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八丈島紀行 1日目:

« 千葉のマッターホルン・・・伊予が岳 | トップページ | 八丈島紀行 2日目(2014/5/4) »